穏やかな幸せを教えてくれました。

現在の旦那に出会う前の私は、自分で言うのもなんですが第一印象が良いせいで彼氏が途切れたことがなかったです。
けど、それって裏を返せば一人の彼氏と長く付き合った経験が殆どなかったということなんですよね。
で、自分から振っているならまだ格好も付きますが、大体振られて終わることが多かったです。
なぜかっていうと、自分から好きになったわけじゃないので自分中心で物事を考えてしまったり、そうかと思えばちゃんと私の相手をしろと泣いてみたり、それはまぁ振られても仕方がないようなことばかりしていました。
そのくせ「別れる」ことが嫌で自分もすでに好きかわかんないけど「別れ」たくないもんだから執着して私も元彼も精神的にうんざり。
今思えば元彼たちには本当に申し訳ないことをしてきました。
そんな自分でも自覚のある面倒な女代表みたいな私でしたが、今の旦那は出会った時からいい人で優しくてとにかく私の事を大事に扱ってくれました。
そこでハッと目が覚めました。
こんなにも私の事を思ってくれるこの人のこと大事にしないと罰が当たるって初めて心から思ったのです。
普通の恋愛感情がやっと私の中に芽生えたのです。
そこからはもう、自分でも信じられないくらい彼のことを信じ、思いやり二人の時間を大切にするようになりました。
それであれよあれよといううちに結婚することになり、穏やかな幸せを感じています。
もし旦那と出会わなければ今でも彼氏の数ばかり増やしては泣いていたことでしょう。