私が初めて告白をしたのは大学生時代にアルバイトをしていたパチンコ屋の同僚でした。

私が初めて告白をしたのは大学生時代にアルバイトをしていたパチンコ屋の同僚でした。
告白をされたこと自体は何回かあり、一番始めは中学生のときでした。ですので、異性とおつきあいしたことは何回かありましたが、自分から告白をしたのは初めてでした。
私が告白をしたのは年は同い年だったのですが、私よりも先に職場に入っていた同僚です。私がアルバイトしはじめのときの教育担当者でした。
はじめは凄く厳しくて、怒られてばかりで、アルバイトしにいくのが嫌になる毎日でしたが、ある日休憩時間が一緒になったときに、
仕事中の彼女とは全く違う優しい雰囲気と笑顔で接してくれました。そのときから気になりだしたのですが、好きが決定的になったのは職場の懇親会という名の飲み会でした。
そのときの飲み会には私含めて20人くらいいたのですが、その娘が隣に座ってくれたのです。そして、いろいろな料理を取り分けてくれたり、お酒を注文してくれたりと
きびきびと動く優しい彼女にぞっこんになりました。きっと、私は厳しさと優しさのギャップにやられてしまったのでしょう。
後日バイト帰りに告白をしました。が、やはりそんな娘は人気がありますね。他にも告白してくれた人がいて、その人が気になっているということでふられました。
今となっては良い思いでですが、当時は本当にがっくりと落胆しました。